スポーツ障害

  • スポーツ中のケガを改善したい
  • 試合前後に、コンディションを整えたい
  • ケガをしにくい肉体作りをしたい
  • スポーツのパフォーマンスを向上させたい

彩の街整骨院のスポーツ治療

テーピング

スポーツで起こる障害には、転んだり、ぶつけたりといったケガによって起こるものと、使いすぎ(オーバーユーズ)によって起こるものとに分けることが出来ます。

そしてそこに成長期特有の問題や、競技中のフォームによる問題とが合わさって起こることが多いのです。当院ではケガによる障害の処置はもちろんのこと、正しいフォームの指導も含めた治療を行っています。

スポーツによるケガ

矯正

スポーツ中のケガでもっとも頻度の高いものの一つです。 走っていて急に方向転換した時や、ジャンプの着地、相手選手との接触など、足首が内側に強く捻られることによって足首の外側にある靭帯が伸ばされて起こることが多い障害です。

大切なのは出来るだけ早期にRICE処置(下記参照)を行い、その後患部の固定、安静を図ることです。捻挫といって軽くみていると復帰までに長期を要する場合も多いため、注意が必要です。

矯正

主に成長期(小学校高学年~高校生くらいまで)に起こりやすい障害で、まだ骨の発達が不十分な時期に、スポーツなどにより無理な負担がかかることで起こります。それ以外にもバランスの悪い走り方や、ストレッチ不足、間違ったトレーニング方法などが原因になることもあります。

当院では正しいトレーニング方法や、ストレッチ指導、走り方の改善など、さらにひざと股関節の矯正治療を行うことで、ひざの関節の動きを改善し、ひざにかかる負担を大幅に軽減させます。成長痛だからしょうがないと放置していると、剥離骨折を起こしてしまうなど悪化してしまうこともあるため、注意が必要です。

矯正

主に成長期(小学生高学年~中学生くらいまで)に起こりやすい障害で、野球やハンドボール、テニスやバドミントンなど、腕を強く振って投げるようなスポーツに多く発生します。肘の内側の靭帯や骨に痛みが起こり、悪化させると骨折を起こしてしまう場合もあるため早い段階で治療を行っていく事が大切です。

当院では、最初に肘周辺の筋肉の疲労を取り除き、投げすぎや練習量をコントロールすることで患部にかかる負担を軽減し、さらにフォームや体の使い方の問題を改善することで、根本から治す治療をしていきます。

スポーツの怪我をした時のRICE処置

スポーツ外傷でのRICE処置

Rest(安静)― スポーツ活動の停止

ケガをしてしまったとき、その瞬間から体内で患部の修復作業が始まります。しかし、患部を安静にせずそのまま運動を続けてしまうと、その修復作業の開始が遅れてしまいます。その遅れが結果的に完治の遅れとなり、リハビリテーションの時間を長引かせてしまいます。ケガをしたときは無理をせず、安静にすることが大切です。

Ice(アイシング)― 患部の冷却

冷やすことで痛みを緩和させることができます。また、冷却すると血管が収縮し、腫れや炎症を抑えることができます。冷やす時間は1回15~30分を目安に、間隔をあけて繰り返し冷やしましょう。

Compression(圧迫)― 患部の圧迫

患部に適度な圧迫を加えることで、腫れや内出血をコントロールすることができます。ただし、力を加減しながら冷却と平行して行わないと症状が悪化してしまう恐れがあるので、注意が必要です。

Elevation(拳上)― 患部の拳上

心臓より高い位置に患部を挙上をすることで、重力によって血液やリンパ液の出て行く量が減り、腫れや炎症を早くひかせることができます。

患者様の声

さいたま市 南浦和 40代 男性

男性イラスト

テニスをしているときにふくらはぎの肉離れを起こしてしまわれました。土曜日も仕事で忙しく、なかなか病院に行くことが出来ずに悩まれていましたが、彩の街整骨院は日曜日も診療しているので助かったと喜ばれました。無理なく通えて、無事改善することもできました。

さいたま市 南浦和 50代 男性

男性イラスト

東京マラソンに出場し、走りすぎてしまったことでももの肉離れを起こしてしまいました。重症ではなかったので、まずはアイシングをし、徐々に回復すると同時にストレッチを行いました。
前と後ろで筋肉の固さが全然違っていたので、改善後、しばらくしてから強化のためにスクワットの指導を行いました。意識の高い方だったので、指導したものは熱心に取り組んで頂けました。

さいたま市 南浦和 3歳 男の子

男性イラスト

講演で遊んでいるときに、転びそうになったところをお母さんが「危ない!」と手を引っ張ったときにひじが外れてしまい、当院へ来院されました。こういった肘がはずれてしまう肘内障は2~4歳の子供さんになることが多いです。すぐに整復して改善できたので、お母さんもほっとしていました。

お問い合わせはこちら

さいたま市南浦和彩の街整骨院。交通事故患者は平日21時まで受付!048-764-8318
TOPへ戻る