さいたま市南区彩の街整骨院の首の痛み・寝違え治療

  • 朝、首の痛みで目が覚めることがある
  • 首の筋が固く張って、触るととても痛い
  • 首に違和感があり、首をぐるぐる回すことができない
  • 痛みを改善したいが、ボキッ!と矯正されるのは怖い

首の痛み・寝違え治療

寝違え 首の痛みや寝ちがえの多くは首の筋肉が異常に硬くなって起こることがほとんどです。そこに高すぎる枕や、ソファーや電車の中など、不安定な場所で寝てしまった時などに起こりやすいのです。

寝ちがえは、ちょうど首が肉離れの様な状態になってしまうことをいい 、 寝ているときに首周辺の筋肉が強く引き伸ばされて炎症を起こしてしまい、強い痛みを伴うことが特徴です。

通常であれば一週間程で炎症や痛みは治まりますが、寝ちがえによる痛みで患部をかばうようなクセがついてしまうと、首の関節にゆがみを起こしてしまい、なかなか痛みが取れない原因になってしまいます。

彩の街整骨院の首の痛み、寝ちがえ治療

さいたま市南区彩の街整骨院での首の治療風景

炎症や痛みが強い時期はアイシングを行い、炎症を落ち着かせた後で、AKA療法で首の関節の動きを改善させます。AKA療法とは非常に弱い力で関節の治療が出来るため、患部に悪い影響を及ぼすことなく改善することができます。

寝ちがえを起こしてしまったとき、自己流で治そうとしたりそのまま放置してしまっていませんか?しっかり治療をしておかないと、なかなか痛みが取れなかったり、頭痛や背中の痛み、めまい、耳鳴りなど、重症化してしまうこともあるため、早期の治療をおすすめいたします。

さらに何度も寝違えの経験がある方、首に強いこりや痛みを感じている方など、すでに首の関節にゆがみを起こしている可能性もあります、そのまま放置せず、彩の街整骨院にまずはご相談下さい。

2つの療法で首の痛み・寝違えを緩和!

さいたま市南区彩の街整骨院はAKA療法で首の痛み・寝違えを緩和します さいたま市南区彩の街整骨院は背骨・骨盤矯正で首の痛み・寝違えを緩和します

患者様の声

さいたま市 南浦和 50代 女性

女性イラスト

朝起きると首が痛くて動かせなくなり、大変お困りの様子で当院にご来院されました。検査をすると、頚椎付近の筋肉が痛んでいたので、炎症が強い部分にはアイシングをしました。周りの筋肉も異常に硬くなっていたので、電気治療を行い、手技で調整しました。5日ほど通われて、改善することができました。

さいたま市 南浦和 50代 女性

女性イラスト

手の痺れを訴えて当院にご来院されました。手に麻痺はありませんでしたが、首の部分の張り具合が強かったです。元々肩こりがひどく、疲れが溜まっていたため、首の筋肉をゆるめる治療を重点的に行いました。治療後は痺れもほとんどなくなり、3週間ほどでほぼ完治しました。

お問い合わせはこちら

さいたま市南浦和彩の街整骨院。交通事故患者は平日21時まで受付!048-764-8318
TOPへ戻る